ニキビといえばプロアクティブ!有効的な使い方レビュー

MENU

全てのニキビ肌に対応しているプロアクティブの有効的な使い方


有名人達がCMしているプロアクティブ。ニキビケア化粧品と聞くとまず最初にプロアクティブが頭に浮かぶ人は多いのではないでしょうか。それほど知名度が高いですよね。実際私の周りにも使っている人がいます。

 

プロアクティブ独自のニキビケアシステム「コンビネーショントリートメント」で肌サイクルに合わせケアで1日中肌を様々な刺激から守ってくれます。ライン使いすることで、新しいニキビや繰り返しニキビを予防しながら、今できているニキビやニキビ跡をトリートメントしながら健康的な肌に導いてくれるんです。

 

ケアは朝晩3ステップとシンプルで難しくないのでスキンケアに時間をかけれない人でも使いやすいです。同じ使うなら有効的に使ったほうがいい!ということで私が実際に使用していいと感じた使い方を紹介したいと思います。

 

微粒子スクラブ洗顔で毛穴の汚れをごっそり落とす!

ニキビを防ぐ有効成分であるサリチル酸を配合した微粒子ソフトスクラブ入り洗顔料です。肌を殺菌しながら毛穴に詰まった皮脂や古い角質を優しくオフして清潔な状態にしてくれます。植物エキスによって低刺激です。

 


綺麗なエメラルドグリーンです。ツブツブの超微粒子スクラブが入っていますが痛くなく、気持ちが良いです。しかし、炎症を起こしているニキビにはいくらソフトスクラブでも刺激が気になるところ。そこで、炎症を起こしている間は泡だてて洗うことで刺激をさらに軽減しながら毛穴汚れを落とせるのでおすすめです。洗いあがりはさっぱりでスーッとした爽快感が気持ちいいです。

 

ふきとり化粧水で古い角質を落としながらしっかり保湿!


ハマメリスエキスやカモミラエキス、アロエエキスなどの植物エキスを配合したふきとりタイプの化粧水です。肌に残った古い角質や洗顔料の洗い残しを落としながら保湿してくれます。

 


サラッとしたテクスチャで、コットンにたっぷり染み込ませて優しく肌を撫でるように塗っていきます。冷蔵庫で冷やしておくと気持ちがいいです。化粧水後は肌に有効成分が浸透するまで(表面がサラサラになるまで)乾かします。さっぱりなのにつっぱることがないのでちゃんと保湿されていると実感出来ました。

 

日中トリートメントで紫外線や外部刺激から肌を守る!


有効成分サリチル酸が配合された薬用クリームで、日中でも外部からの刺激から肌を守りながら保湿もしてくれます。紫外線カット剤は入っていないので、外出する時は日焼け止めなどと合わせて使ってください。

 


化粧水が浸透して肌表面がサラサラになったら少量をニキビの気になる部分に塗ります。肌が乾燥しやすい人は部分的に、皮脂がでやすい脂性肌の人は顔全体に広げるとサラサラ肌になれます。

 

夜用クリームで寝てる間に潤い閉じ込める!


オイルフリーの夜用クリームは、保湿成分パンテノール配合なので化粧水で補給した水分を肌に閉じ込めて、水分蒸発を防いでくれます。

 


ゆるめのテクスチャで少量でも伸びがよく、ベタつきがないので寝てる間に髪の毛が肌についたりするのが嫌!という人でも好感が持てるクリームです。軽めなので肌呼吸もしっかりできてニキビの天敵である皮脂の過剰分泌も防いでくれます。翌朝でもしっとりさっぱりです。